2006年12月09日

王の男→ハムナプトラ

今日はtamaenさんと新宿で韓国映画「王の男」を観る。

出かける準備をしていると、布団の中から私を見て旦那がポツリと言った。
「何で服装に気合いが入ってるの?」

そ、そ、そ、そんなことはありませんよぉたらーっ(汗)
いつもどおりですよぉたらーっ(汗)たらーっ(汗)
イ・ジュンギに逢えるからって、
全然気合いなんか入れてませんよぉたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)


今日は初日なので、上映後、舞台挨拶があるのだ。
生のイ・ジュンギが見られるんだぁハートたち(複数ハート)
劇場内はほぼ女性ばかり。イ・ジュンギ目的の人が大半かな。

オークションで入手した席は劇場の最後尾。
ただ、そんなに広い映画館ではないので、一番後ろでもちゃんと見えそう。

映画が始まった。
「グエムル」の試写会の予告編で見て以来、
「王の男」に出てくるイ・ジュンギ演じる「コンギル」にメロメロ〜ンだった私揺れるハート

今日、遂にその映画を観られるのだ。

11時。いよいよ上映開始。

映画はねぇ、よかったですよぉ〜かわいい
なんだろうなぁ。2時間2分の作品なんだけど、
なんだかアッという間に観終わりました。

今日行った「新宿ガーデンシネマ」って映画館が新しくて、
座席も座りやすかったからって言うのもあるだろうけど、
それにしたって、早かったなぁ。

ストーリーもよかったし、
もちろんイ・ジュンギのやってる「コンギル」もメチャクチャ綺麗ぴかぴか(新しい)
コンギルの相方役のカム・ウソン演じる「チャンセン」が、
ガレッジセールの川ちゃんにチョイ似ている所もワンポイント(笑)

ストーリー的に女性受けしそうな話。
韓国で大ヒットしたらしいけど、
日本でもそこそこヒットするかも。
少なくとも「グエムル」よりはヒットするな、きっと。

最後まで観終わった時、ちょっと泣きそうになってしまった。
それがただ単に「可哀想もうやだ〜(悲しい顔)とか、そういう感情だけじゃなくて、
なんかこう、いろんな気持ちが混ざった感じ。

映画が終ると、いよいよお待ちかねの舞台挨拶。
今日はtamaenさんが30倍の双眼鏡を持ってきていた。
私も100均で買ったショボい双眼鏡は持って来ていたけど、
tamaenさんのを借りてみたら、近くに見え過ぎちゃって、
自分がどこを見てるのか、わからなくなっちゃいました(笑)

そうこうしているうちに、イ・ジュンギとノクス役のカン・ソヨンが登場!
2人とも顔が小さぁ〜い(笑)
そのままでも見えるけど、tamaenさんの双眼鏡を借りてみる目

目の中目にイ・ジュンギの顔だけが見えるハートたち(複数ハート)
イ・ジュンギのお肌、なんてツルッツルなんでしょうぴかぴか(新しい)
一口でいいから食べてみたい、
いや1回でいいから顔をペロッと舐めたい(笑)

ニヤニヤしながら双眼鏡を覗く私。
周りから見たら、ちょっと気持ちが悪かっただろうな(笑)

舞台挨拶中、ほとんどイ・ジュンギしか見ていなかった。
劇場を後にして、ランチを食べに新大久保までtamaenさんと歩いている時も、

「ツルッツルだったねぇぴかぴか(新しい)
「可愛かったですねぇハートたち(複数ハート)
「1口食べてみたいねぇキスマーク
「どこかに落ちてないかなぁ、イ・ジュンギ目
「家に帰ったら、イ・ジュンギいないかなぁいい気分(温泉)

とバカみたいなことを言いながら話しながら歩く。

今日のランチは新大久保の「味咲」に決定手(グー)
寒かったから「カムジャタン」&寒いけど「生ビール」ビール

2006120902.jpg 2006120901.jpg

美味しいランチを終え、帰宅。
家のチャイムを鳴らし、出てきたのは「イ・ジュンギ」ではなく、
「ハムナプトラ」に出てくる「ベニー」似の旦那がドアを開ける。

「おかえり」KevinJOconner.jpg

「・・・た、ただいまぁたらーっ(汗)

やっぱりいなかったか>イ・ジュンギ

現実に引き戻される瞬間でした(笑)
posted by hiroko at 22:34| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
家にもアド街の山田ゴロウしかいませんでした。笑。
イ・ジュンギ万歳!!
Posted by tamaen at 2006年12月12日 08:50
>tamaenさん

やっぱりいなかったかい?>イ・ジュンギ

ずっと家にいたらいたで困るけどさ(笑)

コンギル最高!!
Posted by hiroko at 2006年12月12日 23:26
30倍の双眼鏡(笑)

そうか、王の男、見に行こう。
ストーリーよりも楽しみだ>イ・ジュンギ
Posted by AKM at 2006年12月13日 07:50
>AKMさん

ミッチーが大丈夫なら、まず大丈夫かと>イ・ジュンギ(笑)

サントラ、予約してしまいました。。。
Posted by hiroko at 2006年12月13日 08:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29401437
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

一石二鳥な王の男
Excerpt: hirokoさんと『王の男』を観に行った。 なんと、舞台挨拶付きである。
Weblog: お気楽いえいいえいver.2
Tracked: 2006-12-12 22:06