2017年04月20日

ぶらり人形町

tamaenさんに、
「人形町の玉ひで行かない?」
と誘われました。

玉ひでは親子丼の人気店。
テレビや雑誌で取り上げられることの多くて、
いつも長い行列を作っています。

以前、食べに行った人が、
「長時間並んでまで食べる感じじゃなかったな」
という話をしていたのを聞いて、
そんなに親子丼が大好きな訳でもないし、
人形町に行くことはあっても、
玉ひでには行ったことはありませんでした。

ま、一度ぐらいは食べてみようかな
ってことで、tamaenさんと行ってみることに。

11時に店の前で待ち合わせると、
既に4、5人ほどのお客さんが並んで待っていました。

2017042001.jpg

開店時間になったので、次々とお客さんが店内へ。
まず受付的な所でメニューを注文して、料金は先払い。

2017042003.jpg

座席はよっぽどテーブルに合った人数でない限り確実に相席なります。
しかも横並びに座らされるので、
目の前には知らないお客さんがいます(笑)

2017042002.jpg

しばらくして金色の器に入った親子丼が到着。

2017042004.jpg

ついてきた鶏スープは濃厚な鶏の旨味が凝縮しています。

2017042005.jpg

私が何故あまり親子丼が好きじゃないのかっていうと、
甘辛い味が好きじゃないという理由が挙げられます。

玉ひでの親子丼は甘さ控えめで、やたらめったら甘くありません。
しかも鶏鍋の名店とあって、
親子丼の鶏肉はプリップリで、
しっかりした歯ごたえと旨味があって美味しかったです

2017042006.jpg

食べ終わって外に出てみると、
私達が並んでいた時よりもかなりの行列が。

感想としては、
大行列に並んでまでは食べなくてもいいかな
って感じかな(笑)

その後、甘酒横丁にある森乃園というほうじ茶専門店へ行きました。

2017042007.jpg

ここでの目的は2階にある甘味処

今まで何度かお店でほうじ茶を買ったり、
1階の売店でほうじ茶ソフトを食べたことはあったけど、
2階の甘味処に来るのは初めて。

注文したのはほうじ茶パフェとほうじ茶わらび餅のセット。

2017042008.jpg

tamaenさんは抹茶パフェを注文。

2017042009.jpg

2人で味見しまくりながら食べてみました。

2017042010.jpg

どっちも美味しいぃぃぃ〜〜〜

ほうじ茶わらび餅も美味しかったなぁ

7月〜9月はかき氷も出しているらしく、
ほうじ茶氷がかなり気になってます。
タイミングよく夏場に人形町に行ったら、是非食べてみたいと思います。

その後、tamaenさんも私も用事はないけれど、
新しくなったと聞いていたので水天宮に行ってみました。

2017042011.jpg

前を通ったことは何度かあったけど、お参りするのは初めて。

だって水天宮は安産の神様だから、
私が行ったってねぇ(笑)


とりあえず用事のない2人揃って、
世界中の妊婦さんの安産をお願いしてきました。

ブラブラ歩いて、東京駅まで行き、
森乃園で買ったブレンド茶を入れる為の急須を、
東急ハンズでtamaenさんがお買い上げ。

それから八重洲地下街にあるサニーズで、
一杯引っ掛けて帰りました。

2017042012.jpg

いろいろと楽しい1日でした
posted by hiroko at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449554288
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック