2017年05月02日

常備菜マウンティング

インスタなどのSNSで、
必要以上にステキに仕上げた常備菜を載せる人、
よく見かけますよね。

私はそういう方々の行動を、
「常備菜マウンティング」と呼んでいます(笑)

常備菜マウンティングをするには、
作る常備菜がインスタ映えするような、
カラフルな物であることも大事だけど、
実は入れ物も重要であって、
常備菜カースト(笑)の上に行きたい場合は、
無印良品のタッパーや密閉ホーロー保存容器を使うことが大切です。

いつも作る常備菜が、
常備菜というよりも田舎のおばあちゃんの作る保存食に近く、
色目的にも非常に地味だったりしてしまいがちな、
常備菜カーストの下の方にいる私は、
100均で買った統一感のないタッパーを使っています。

連休中、あんまりしっかり台所に立ちたくないので、
今日、いろいろと常備菜を作ってみました。

でね、常備菜マウンティングをする人の気持ちを知りたくて、
色目や写真の撮り方に気を付けて、
常備菜を作ってみることにしました。

2017050201.jpg

おぉ、我が家の生々しいタッパー達でも、
色合いで何とか誤魔化されてるじゃないの(爆)

常備菜マウンティングをしたがる人達は、
「自己満足」と共に「承認欲求」を見たしたいんだろうな。

どうせ常備菜を頑張って作っても、
家族は何にも褒めてくれないどころか、
「またこれ食べるの〜?」
なんて文句を言ったりするかも知れない。

でもSNSに載せれば、
「すご〜い!」
「料理上手で羨ましいです

と称賛のコメントばかり来て、自分を褒めてくれる。

これを一度味わってしまうと、
インスタ映えを気にするあまりに、
材料費や日持ちのことも考えず、
常備菜マウンティングに突っ走ってしまうんでしょうな。

ま、我が家は貧乏なので、
これからも手頃な食材を使って、
ほぼ保存食な常備菜しか作らないと思います
posted by hiroko at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449961585
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック